子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
◆◆浜松子ども家庭ソーシャルワーク研究会・浜松子ども臨床事例検討会合同開催シンポジウム◆◆

テーマ「支援を拒む・介入しづらい家庭への私たちの取り組み」 <発表者>土屋 早苗 氏 浜松市西区健康づくり課母子保健グループ長山内 愛美 氏 浜松市南区社会福祉課家庭児童相談室グループ長本宮 早奈映 氏 浜松市北障がい者 […]

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「誰も頼れない!」優等生になることで、周囲と繋がろうとする高校3年生男子~自傷行為の末に入院治療を経て~

<発表者>小田木 雅斗 氏 福祉型障がい児入所施設あさぎり 児童発達支援管理責任者遠藤 友也先生 福祉型障がい児入所施設あさぎり 公認心理師・臨床発達心理士 <日時>令和5年9月22日<場所>オンライン開催 <参加者数> […]

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「繋がりは求めてるけど不安と緊張と分からなさの塊 「不安」を「不安」といえないAさん」

<発表者> 小出 桃子 氏 多機能型事業所だんだん 精神保健福祉士 <日時> 令和5年7月28日(金) <場所> オンライン開催 <参加者数> 会員      10名 非会員     13名 (参加者合計) 23名

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「「誰も信じられない」と訴える不登校男子中学生」

<発表者> 牧澤 馨 氏 浜松市スクールソーシャルワーカー 社会福祉士 <日時> 令和5年6月23日(金) <場所> オンライン開催 <参加者数> 会員      23名 非会員     32名 (参加者合計) 55名

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「今日から幼稚園行くのやめるわ」不登園、不登校の高機能ASD男児~小集団につながるまでと、これからの思春期をどうむかえるか~

<発表者> 本多 章子 氏 メンタルクリニック・ダダ 作業療法士 <日時> 令和5年5月26日 <場所> オンライン開催 <参加者数> 会員      12名 非会員     20名 (参加者合計) 32名

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「児童相談所の虐待ケースへのアプローチ ~一時保護を行った小6男児と家族との関わり~」

<発表者> 細貝 祐輔 氏 浜松市児童相談所 児童心理司 <日時> 令和5年4月28日(金) <場所> オンライン開催 <参加者数> 会員      12名 非会員     31名 (参加者合計) 43名

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「不安の塊で、マウントを取っていないと居られない小3女児」

<発表者> 平田 元広 氏 放課後等デイサービスさんぽみち 作業療法士 <日時> 令和5年2月24日(金) <場所> オンライン開催 <参加者数> 会員      12名 非会員     18名 (参加者合計) 30名

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題 「自虐的になることで自身の存在を確かめようとする小2男児との面談過程~施設心理士の迷いと苦悩~」

<発表者> 渥美 健太郎 氏  社会福祉法人和光会 児童養護施設わこう 心理療法担当職員 <日時> 令和5年1月27日(金) <場所> オンライン開催 <参加者数> 会 員      12名 非会員      13名 ( […]

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「母の前や学校では大人しいが、面談では衝動性の高い小学5年生について」

<発表者> 江牧 由花 氏 メンタルクリニック・ダダ 心理職 <日時> 令和4年11月25日(金) <場所> オンライン開催

続きを読む
子ども臨床事例検討会定例会_活動実績
事例題「学び直しに励む成人女性の面談過程」

※今回の事例は児童ではなく、成人のケースを番外編として開催致しました。 <発表者> 小林 美和 氏 浜松市健康づくり課 心理相談員 <日時> 令和4年 10月28日(金) <場所> オンライン開催

続きを読む